Janika Vandervelde

30年にわたり作曲した合唱、室内楽、ソロおよび舞台音楽は100曲を超える。

プロの団体から児童合唱に至るまで、多岐にわたる団体から委嘱を受ける。その中にはChanticleer、Dale Warland Singers、St. Paul Chamber Orchestra、New Zealand String Quartet、Melbourne (Australia) Chamber Choir、Kitka Women’s Choir (San Francisco)、Minnesota Orchestra、Glen Ellyn Children’s Choir (Chicago)、Guthrie Theatre (Minneapolis)、および数多くの教会、学校、コミュニティー、フェスティバルでの合唱団が含まれる。

現在、Perpich Center for Arts Education (Golden Valley, MN) および Hamline University (Saint Paul, MN) で作曲を教えている。その作品は、earthsongs、Boosey & Hawkes、Hothouse Press、Miela Harmonija などから出版されている。

詳細は www.janikavandervelde.com にて。

作品 – 渡り鳥