Raimonda Skabeikaitė

合唱指揮・音楽教育を学んでおり、現在はオーストリア・グラーツにおいて合唱指揮修士課程に在学中。2012年のリトアニアにおける新人作曲のためのコンクールVox Juventutis ’12 で鮮烈なデビューを果たしました。翌年のVox Juventutis ’13でも最優秀作品賞を2年連続で獲得し、若手作曲家の中では卓越した実力を備えている人物として注目されています。

出版作品