周藤諭

1983年生まれ、島根県出雲市出身の声楽家(バリトン)、作曲家。

国立音楽大学声楽学科卒業、二期会オペラ研修所修了。様々なオペラや演奏会に出演している。作曲は高校時代から独学で始め、大学在学中に所属した合唱団の活動をきっかけに本格的に作曲家として活動。現在は合唱団や個人等への作曲・編曲作品提供、自作の演奏を行っている。

特に合唱への思い入れは強く、これまで斐川町立(現:出雲市立)斐川西中学校合唱部、島根県立出雲高等学校コーラス部などに所属、現在はVOCEARMONICA(2013年全日本合唱コンクール一般混声部門銀賞)に所属している。

公式Webサイト(リンク)

出版作品:

混声

女声

男声