《ゴーシュ弾く・・・》

Gauche-Coverこの作品は、東日本大震災による被災地へ向けて発信される“日本中に歌声を「歌おうNIPPON」プロジェクト ”参加作品として2011年に作曲されました。
テキストは朝日新聞に掲載された一つの和歌からとられています。
「ゴーシュ」は、言うまでもなく、岩手県の生んだ詩人宮沢賢治が書いた童話『セロ弾きのゴーシュ』を物語っており、その和歌とともにチェロの響きが旋律を紡ぎます。

2011年11月、指揮・浜崎香子、チェロ・ 鈴木皓矢、合唱・出雲市立斐川西中学校合唱部により、出雲市において舞台初演されました。

出雲市立斐川西中学校合唱部による演奏