残照

Imai-Afterglow-Cover著名な作家、井上靖氏の散文的な詩に巨匠高田三郎氏が作曲した歌曲を、
高田門下で作曲を学んだ今井邦男氏が混声合唱向けに編曲した組曲です。
東海メールクワイヤーの委嘱で初演された男声合唱版が先に出版され好評を博しましたが、
その混声版となります。

書斎の籐椅子に座り庭を眺めている夕暮れ時(I. 夕映え)に始まり、
大砂漠での夕暮れ時(V. 残照)までの心の旅として構成されています。

今も引き続き愛されている高田三郎作品の、最後の歌曲となった本作品を
是非混声合唱でもお楽しみください。

「挽歌」の混声版改訂再演とあわせ、2014年7月13日に指揮・今井邦男、ピアノ・前田勝則、
グリーン・ウッド・ハーモニーによって初演されました。

楽譜はパナムジカのサイトより購入できます。