あいしてる

Sato-Love-Cover「いちねんせい」という詩集に収録されている詩に、内容にぴったりの優しさに満ちた曲が付けられています。作曲者は、心の内から溢れるピュアな愛をどうやったら表現できるか?と考えた時、自然とハーモニーが浮かんできたそうです。

ヒトやものや思い出や場所、人それぞれが持つ特別な存在を愛する純粋な気持ちを込めながら歌うことができ、聞く人々もそれを思い出すことができるでしょう。難しい和音や転調もなくシンプルな曲の中に、誰もが抱いたことのある真っ直ぐで優しい愛がとてもよく表現されています。

東京で活動するプロ級の歌い手による6人の声楽アンサンブル「歌譜喜」2nd Concertの「子供の情景〜子供に関わりのある詩を集めて」のステージでの演奏曲目の一つとして委嘱され、2014年1月31日に初演されました。

出版に際し、初演団体の協力も得ながら女声3+男声3で演奏できるよう改訂されました。

「歌譜喜」2nd Concertでの初演バージョン
(出版バージョンとは異なる部分があります)

楽譜の購入は、パナムジカ社のサイトよりオンラインで