Missa[混声]

Suto-Missa-SATB-Cover-JP2014年10月に女声合唱として初演並びに楽譜が出版されたミサ曲の混声合唱バージョンです。

女声版同様「厳格な祈り」から「親しみやすいメロディー」まで様々な要素が散りばめられており、さらに混声版となったことにより更に音の厚みが増した構成となりました。

混声4部合唱(SATB)を基本としていますが、女声(SA)にdiv.を多用する代わりに男声(TB)はそれぞれのdiv.がなく無理のない音域で書かれているため、女声に比べて男声が少なめの混声合唱団でも充実した演奏が可能な配慮がなされています。

2014年6月にKoris Bumbieri(指揮:大津康平/ピアノ:阿左美まい)によって「Sanctus-Benedictus(※出版楽譜と一部異なるバージョン)」が初演され、2015年6月7日に合唱団 歌音(指揮:森 雄太/ピアノ:青木千佳)によって下記演奏会にて全曲委嘱初演されます。