断章(ピース譜)

maruo-fragments-satb-cover-jp作曲者が、俳句を素材にして日本的な音空間を作り、音響的に面白い作品を書きたいと思い完成した作品。1.序、2.森、3.断章の全3曲からなり、今回の出版は終曲です。

当初のスケッチでは「声」だけでしたが、鉦(かね)、太鼓、木を打つ音を表現するために、作曲者の好きな打楽器が加わりましたが、声によって代用することも可能です。
きんだちに きつね ばけたり よいのはる
蕪村の俳句が出てきます。

2014年12月、第20回響の会作品発表コンサートで、harmonia ensembleによって初演されました。
初演時の演奏:
https://www.youtube.com/watch?v=I70ptSq-QZY