Gloria in excelsis

コンサートのオープニングにふさわしい曲を、というリクエストに応え書かれた曲で、ファンファーレのようなオープニングからテンポのよい男声・女声の掛け合いが続き、器楽的な喜びに満ちた曲です。

2018年4月にシグナス・ヴォーカル・オクテットによって広島で初演されました。